★6月はエレキギターとカスタネットの学びです。

公開日: : 最終更新日:2015/09/22 未分類

まず、今月の楽器の学びは、エレクトリックギターとカスタネット&パリージョ(フラメンコ用カスタネット)です。

そしてコードの学びは、スケール和音と、コードになくてはならない、ローマ数字の読み方、度数を学びます。

理論の学びは、楽典から、英語、日本語、ドイツ語、イタリア語のドレミファソラシド音名、シャープの調について、楽しく学びます。

エレキギター

KIMG0072[1]

5月の学びとはうって変って、ロックギンギンといえば、そう!!

エレキギターです!!梅雨の6月、じめじめする雨も、さわやかなアメリカンロックで、吹き飛ばそうぜい!!

私のエレクトリックギターについて

そうです。私のエレキギターは、大阪の旭区にあります、某楽器店で、インテリアとして飾っておられたギターで、私は一目ぼれをしていつも良くして頂いています店長さんに「あのギタ欲しいんですが、どうでしょうか~」と相談したんです。

店長さんは、かなり売りたくなくて「う~ん、あれはうちの店の特別なインテリアで飾ってるもので、売り物じゃないからな~、それはちょっとね~」と言われたんです。

ですが、私はそのギターがどうしても欲しくなりました。「どうして売り物じゃないんですか?」「どこのメーカーですか?」と聞くと

メーカーはヤマハ。ヤマハだったら、いいんじゃないかなあ、またどこかで作ってるんじゃないかなあって思って、など色々聞いていました。

すると、「あれは、どこでも作ってなくて、ヤマハが何か、特別に作ったギターであんなのはもう作られてない、珍しいものだから、ごめんなさい、売りたくないんですわ」と言われました。

でもなんとかこれが欲しくて、店長さんにお願いをして「そ、そこを何とかお願いします。売ってもらえないでしょうか?とても気に入ってます」と伝えたんです。

すると店長さんは、う~ん、ん~ん、まあなあ~、うう~ん、としばらく考えておられ、「まあ・・、いつもごひいきにさせてもらってるから、しょうがない!!、そんなに言うんなら売ってあげますよ」と言って下さり、売って下さり、購入したギターでした~。

店長さん、超 超 超ありがとうございますう!!!感謝です!!

エレクトリックギターの課題曲は

ナイトレンジャーのロックインアメリカ です!!超絶ギターテクニックのギターリスト!!凄いですよね。8本指奏法!!

カスタネット&パリージョ

KIMG0070[1]

カスタネット

木製の打楽器で、スペインからの楽器で、フラメンコなどで使われてる楽器です。

 カスタネットの語源はスペイン語で『栗』を表す『カスターニャ』(castaña)という単gokarakiteirusoudesune.supeintokuri,uu~n,kasutanettowotukuraretahitoha,doushitekurinokidetukurouと思いついたんでしょうね~。カスタネットを最初につくられた人にお会いして、直接聞いてみたいです。

青と赤のカスタネットの材質は当初は桜だったそうですが、その後、カエデを使用するようになり、現在はブナを使用しているそうです。これは興味深々ですね~。不思議ですね。

なぜ、こんなに木を変えるのでしょう。音がもっと良くなっていってるのかな?

赤と青で塗られてる理由は、男子が青、女子が赤、男女共同で使えるためらしいです。これも面白いですね。

 他にカスタネットは、柄付きカスタネット、コンサートカスタネット、金属製のカスタネットもあるそうです。

金属製のカスタネットってどんな音がするんでしょうね~。

パリージョ

フラメンコで使われているのは、ひもに親指を通して楽器を相手から見えないように隠すようにもって、鳴らします。2個のパリージョを右手、左手1個ずつ持ちます。

2個で1セットで持ちますが、音が2個とも違います。高い音の方の楽器を右手で、低い音の方を左手でもちます。

音程の高い方は「メス」、音程の低い方は「オス」とといいます。

どちらか見分ける方法は「メス」のひもの通し穴のあたりのパリージョに切れ込みが入れてあるのをみて、判断します。

カスタネットの課題曲は

フラメンコ音楽&カスタネットのシブい、お洒落な、いや、かっこいいい叩き方です。

フラメンコ音楽はスペイン語で歌っているので、曲名はわからないのですが、多分セビジャーナスかな?

カスタネットのカッコイイ叩き方の方は、三味線ロックに合わせて、カスタネットをカチン!!カチン!!と叩いて、

黒の作務衣姿のカスタネットプレイヤーの前田けゑ さんの巧みなカスタネット奏法!!かなり凄いです!!

カスタネットって、なんだかおもちゃとか、学校の教材のイメージがしていたのですが、

カスタネットって、こんなにかっこ良くて、凄い楽器なんだと、感動します。

カスタネットの音にリバーブまでかかっていたり・・う~ん、いけてますね。

課題曲の説明にはなってないですが、6月の学びのカスタネット!!素晴らしいです!!

これを読んでおられる皆様、是非ですね、カスタネット、トライしてみて下さいね。

ゆうこ先生より

 

 

関連記事

6月の学び りさちゃん

りさちゃん、エレキギターにチャレンジして頂きました。 サングラスとタイガー柄のエレキギ

記事を読む

♥9月の学び みっちゃん

さあ、9月はモールス信号の電鍵、和文モールス符号と、緊急時のSOSの符号を学びました!!。

記事を読む

8月の学び みゆちゃん

2歳になられるみゆちゃんです。オカリナに挑戦して頂きました。 今度はトルンです

記事を読む

2016年2月 カリンバ さなちゃん、あかりちゃん、ちせちゃん ❤

さなちゃんです。 あかりちゃんです。 ちせちゃんです。 &

記事を読む

2016年1月 シンバル ちせちゃん、まいかちゃん、みゆちゃん ❤

あけまして、おめでとうございます。 昨年は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いし

記事を読む

9月の学び しゅうくん

9月 モ~ルス信号電鍵を操作し、電波受信に備え、トレーニングを受けて頂いたのは、しゅうくんで

記事を読む

2015年10月30日 第1回ホーム発表会♪をしました。1部 お写真 ❤

  このページは2015年10月30日 第1回ホーム発表会♪の生徒さんの頑張

記事を読む

★7月はアコーディオンとウクレレの学びです。

7月の楽器の学びは、アコーディオンとウクレレです。   アコー

記事を読む

8月の学び ちせちゃん

まずはトルンを弾いて頂きました。お母様と一緒に、楽しく鳴らす事が出来ました。   次

記事を読む

no image

2016年2月 楽器の学びは フルートとボンゴです。

2月はフルートとボンゴについて、見ていきましょう。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑