5月の学び じゅんくん

公開日: : 最終更新日:2020/02/21 未分類

KIMG0695[1]

習われて2年になられます 小学5年生の じゅんくんです!!

初めてのバイオリンに挑戦してもらいました!!バイオリンって、弓で弦をこすれば、簡単にきれいな音が出るっていうイメージがあるのですが、実際弾いてみると、なんだかちゃんと音が出なかったり、小さな音でかすれたりしてしまうんですね。でも、じゅんくんは、さっとバイオリンを持つと、本体がぐらつく事なく、しっかり固定して、とても上手に弾けました!!フォームも決まっていますね!!

弓をアップ、ダウンするのも、すぐにコツをつかんで力強い音も出す事ができましたね!!。うまくコツをつかんでおられますね。

開放弦 G D A E も学びました。

じゅんくんは、英語、ドイツ語、日本語、イタリア語でのドレミファソラシドをすでに学んでおられたので、開放弦の学びもすぐに分かりました。

バイオリンのケースから、丁寧にバイオリンを出して、弾いた後、バイオリンケースに収納するところまで きちんと出来ました。もうバイオリンについての扱い方もクリアしましたね。

キーボードの中に バイオリンという音が入っています。キーボードの中のバイオリンの音を弾くとき、やっぱり本物のバイオリンを弾いて、どんな音がするか、どんな弾き方をするか知っていないと、キーボードでバイオリンらしく演奏するのはとても難しいんですね。

そういった意味で、楽器の学びが、キーボードの色々な楽器音での演奏に、重要な要素となっていきます。

じゅんくんは、キーボードも習っておられるので、今日学んだ事をこれからの演奏に生かしていって下さいね。キーボードの演奏が変わってくると思います。

頑張って下さいね。とても上手に弾けました!! Very Good!!

KIMG0693[1]

続いて、トロンボーンに挑戦して頂きました!!。

さすが、5年生ですので、肺活量もしっかりあって、大きな音で吹けました!!

なかなかかっこいいですね!!プロのトロンボーン二ストみたいですね。

この日は、トロンボーンのポジションの取り方についても学びました。トロンボーンはドレミファソラシドと 楽器に書いてませんし、印もついてません。

そうです!!感覚で 大体ここらへんまでスライドを動かせば、ドかな?という吹き方!!なんですね。

何にでも興味があり、いろんな事を学びたい意欲的なじゅんくん、興味深々でお話を聞いてくれました。

私はそういう ドレミの場所すらアバウトなトロンボーンがとても魅力的なんですね~。

また、トロンボーンのドレミファソラシドは Bbから始まる学びもしました。

ビッグバンドジャズのファンキーな、バリバリ!!という音も吹けました!!これは結構肺活量もいるし、練習もいりますが、じゅんくんはかっこよく吹けました。

じゅんくんはとてもジャズのセンスがあって、とてもしぶいです!!

金管楽器の1つ、動きが楽しいオシャレなトロンボーン!!この音を良く耳で覚えて、じゅんくんの音楽の世界の1つの引き出しとして蓄えていって更にどんどん成長していって下さいね。

応援していますよ!!素敵な演奏をありがとう!!よく頑張りました!!

これからも頑張って下さいね!!。

ゆうこ先生より

 

関連記事

8月の学び こうちゃん

小学1年生のこうちゃんです。オカリナにチャレンジして頂きました。 今度はトルン

記事を読む

8月の学び まいかちゃん

4才のまいかちゃん、8月はオカリナに挑戦して頂きました。 今度はトルンです。

記事を読む

2016年2月 ソプラノリコーダー りなちゃん、ちせちゃん、さなちゃん ❤

学校で習っておられ、演奏もスムーズですね。 りなちゃんです。 ちせちゃんです。

記事を読む

2016年2月 カリンバ まいかちゃん ❤

まいかちゃんです。

記事を読む

2016年1月 楽器の学び 三味線 りさちゃん、

りさちゃん    

記事を読む

no image

2016年1月 シンバルと三味線の学び

シンバルと三味線・・ どう共通ポイントがあるのだろう・・実は何もないのですが たまたま、

記事を読む

5月の学び みっちゃん

最近 ご入会されました 5歳のみっちゃんです!! 左きき サウスポーの生徒さんです。さっと

記事を読む

9月はモールス信号電鍵とマラカスの学びです。

これは、モールス信号を打つための機材です。 年季が入っていますね。以前、必死でアマチュ

記事を読む

6月の学び みゆちゃん

2歳になられる みゆちゃん、エレクトリックギターに初挑戦して頂きました!! エレクトリ

記事を読む

no image

11月の学びはギターとチェロです。

みんなはエレキギターをまなんだことをおぼえているかな? アコースティック・ギターもエレキギター

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑